« 指令 | トップページ | 12年ぶりの1日目。 »

一区切り

昨日は卒業式でした。

桜のつぼみをながめながら あと何日と待っていましたが

あいにくの雨。

雨雨雨雨 涙雨。

といきたいところでしたが 

雨雨雨 寒い寒い寒い 体育館は寒いよ。

桜よりカイロな一日でした。(持参し忘れましたが)



転校、移動と区切りごとに“お別れ”

「また会おうね。」とことばを交わしながら

いつも「きっとこのまま会うこともないんだろうな」

そんなことばかり考えてきた。

何度か行き来した手紙もあたらしい生活に埋もれていった。

そんな自分と重ねると


「また明日!」みたいに ほとんど同じ顔ぶれで4月を待つ彼らは…


まいっか、楽しくやれよ。それもいいかもしれない。


今日もみんなでおでかけ。

さあ、こどものようなちょっとおとななような

とくべつな春休みの始まりです。

|

« 指令 | トップページ | 12年ぶりの1日目。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一区切り:

« 指令 | トップページ | 12年ぶりの1日目。 »