« じてんしゃ | トップページ | 農業日誌 »

じゃがづくし

なんだかよくわからないけど

よく売れた~とよくしゃべった~

週3日のお店番。それも昼間の4時間なので

雑貨や生地が置いてあるといっても基本お布団やさん

工場や仕立て場は毎日忙しそうなんだけど、店は職人さんの出入りが少々あるものの全然お客さんに会わない日もある。

ひたすらガラスのも磨いたり掃除したり

午前中は福祉作業所の子がひとりふたり綿繰りしているので かたかたことことゆっくりした時間が流れています。いつもは。

それがどうしたものか昨日は重なり重なり

おしゃべりしてたらおすすめ綿ケットやらパシーマやらまとめてお買い上げいただいたところに ギフトのお客様(これは店長にタッチして)

FAXの台と部屋の飾りを探しているというお客さんと天板の相談をしているうちに ディスプレイになっていたインドの棚お買い上げ~とあわせて、お香に香炉にオイルにランプにと一式お買い上げ。(くれぐれも「ふとんや」)

途中打ち直しの電話も入ってわ~っと店長出動で わ~っと交代して帰ってしまったのでその後はわかりません。

たま~にそんな日もあるらしいです。ははは。

帰ってからは大家さんのじゃが芋畑。

残ったのをほってってということなんですが 子ども助っ人は山ほどいますが 子どもだけだとさらに堀残しあり、飽きちゃうしあとが大変ということで、お父さん出動。

掘る掘る、運ぶ運ぶ。コンテナ5,6個はありましたか。

参加子どもはもちろん借家、アパート店子たちで山分け。

お化け芋あり、豆芋あり昨日はこの辺みんな夕飯はじゃががったでしょう。

さて玉葱&じゃが芋メニューも開発しなければなりませんよ~。

おまけ

ゆでたてじゃがを指の上に乗っけて、熱~い!!

横に油もあつあつだったのでほうり投げるわけにもいかず

く~っとがまんしてから 流水へ。

びわエキスか豆腐パスターかと思いましたがちょこっとなので

とりあえず塩水作戦でなんとかいけそうです。

ということで水ぶくれは回避しましたがちょっとちりちり

子ども達お手伝いお願いしますよ~。

(火傷注意報が出てたのにね~やってしまいました。)

 

|

« じてんしゃ | トップページ | 農業日誌 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じゃがづくし:

« じてんしゃ | トップページ | 農業日誌 »