« 自然に暮らす、自然と暮らす | トップページ | こどもの声 »

ちいさいおうち

小さいころから 大好きなほんです。そしてこれからの暮らしを考えたとき あらためて子どもたちにプレゼントしようと思っていたのです。

そんなある日 息子が「学校でいい本読んでもらったんだ。いまのうちみたいだよね。泣きそうになちゃった。」と話し出したのは この『ちいさいおうち』のストーリー。

「そうね お母さんも大好きな本よ。おうちはちゃんとみつけてもらって、あたしい丘に引越したんだもんね。」

だれが悪いのでもないのかもしれない、ただ幸せに豊かになろうとしていただけかもしれない。

でもそれは さみしいことでもあったよね。

私たちにも “あたらしい丘”は見つかるかな。それともここを“あたらしい丘”にできるのかな。

ちいさいおうち

|

« 自然に暮らす、自然と暮らす | トップページ | こどもの声 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちいさいおうち:

« 自然に暮らす、自然と暮らす | トップページ | こどもの声 »